Home > > 寺田邸「自然回帰線」の紹介

寺田邸「自然回帰線」の紹介

ご近所に住む、とても仲の良い寺田ご夫婦。

山村での暮らしを目的にして岡山県美作市に移住されて以来、
奥さまと共に「好き」で始めた家づくりが、いつの間にか足かけ10年目を迎え、
庭も美しく造園し、自然と暮らす宿泊施設をオープンしたい...と、
夢が広がっていったお話を伺いました。

寺田さんにお会いするのは今回が3度目。
いつも感じるのは「植物や動物の生態に詳しい方」。

単体生命の情報だけでなく、それらが絡み合って存在する自然環境についての造詣が深く、【共生力】とでもいいましょうか、そういう力の強さを感じる方です。

本格的な木工体験の入門は、まだ関西にお住まいだった頃のカヌー造りからだそうです。

2000年、岡山市後山の傾斜地を購入し山村での暮らしをスタート。
寝床となる建物と、そこに池を造ったのが始め。



今では、魚やイモリが住み、蛍が飛ぶ豊かな池になっています。


寺田さんが、造園+建築される時のポリシーは
「自然に生きているものは出来るだけありのまま活かす」こと。

↓ それが良く現れているのが、この赤い屋根の建物。



紅葉の木を活かし、デッキで迂回するように設計をされたんだそうです。
梁を活かしたデザインや、内装インテリアにもこだわりを感じます。

...

↓ 初期に手掛けられたログハウス




↓ そしてこちらはお風呂の入口と浴槽




↓ ピザ焼き窯と近くに咲く花



...

ビオガーデン「自然回帰線」は、2010年オープン予定



〒707-0413 岡山県美作市中町118-2 TEL.0868-75-3070

ビオガーデン 自然回帰線BLOG

人物紹介:寺田 郁雄さん
       屋久島出身。
       関西で内装インテリア業を営む。
       2000年から岡山県美作市中町に移住。
       現在まで4棟の建物+お風呂をセルフビルド。(ログ・2×4工法)

       2009年4月からは、奥さまの郁子さんも移住。
       お二人の出会いは図書館。


次回は只今建造中の2階建て本格ログの紹介をしたいと思います。


ビオガーデンとは(関野意匠室ブログにジャンプします)

関野絡繰堂 公式HP/http://sdratm.jimdo.com/
展覧会+ワークショップ情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/98/
関野絡繰堂Yahoo!店/ http://store.shopping.yahoo.co.jp/skd/
関野絡繰堂BASE店/ http://sdr.base.ec/
関野絡繰堂minne店/ https://minne.com/sdr
関野絡繰堂iichi店/ https://www.iichi.com/shop/T7796647
関野絡繰堂Amazon店/ http://www.amazon.co.jp/(関野絡繰堂で検索)
関野絡繰堂Pinkoi店/ https://jp.pinkoi.com/store/sekino
常設展示・取り扱い店情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/355/

カラクリ 絡繰 オートマタ AUTOMATA 組木 ペットの振り子時計

プロフィール

ブログ内検索

メールフォーム

Pinkoi