Home > > [報告]富山県こどもみらい館「おもちゃ講座」

[報告]富山県こどもみらい館「おもちゃ講座」

実家の備中高松最寄の総社ICから高速でひたすら7時間半。
初めて富山に行ってまいりました。



オートマタの魅力などお話させて頂き、続いてワークショップ。
皆さん熱心でした! テーマは「木製版 平行ギア」。



いくつかギアの噛み合わせが良くないものがあり、
修正対応に追われつつも時間ピッタリに終了。

ちょっと苦しいながらも締めの言葉。
「修正って大事ですね!対応力と言いますかー。
 要はトライ&エラーの繰り返しで絡繰りは完成していくのです。」
・・・とかなんとか。(汗)

講演後も熱心に制作について、作品について質問してくださる方もいらっしゃいました。

・・・自分が一番学ばせて頂くことの多い講演会だったのでは?と恐縮。

この場を借りまして、富山県こどもみらい館 筒井様、藤田様、そしてご参加くださった皆様、
ありがとうございました!

・・・

後日談として隔月で発行している広報誌に講師へのQ&Aを掲載して頂けるとのことで、
先程なんとか回答し終えたところ。


> Q1 関野さんは意匠師+絡繰師という肩書きをお使いですが、その訳をお聞かせください。また、間の+の意味も合わせてお聞かせください。

私が木工を始める前、12年ほど平面系のデザインを生業にしていたことから、デザイナー=意匠師(いしょうし)を名乗っていました。そこに、オートマタなどの木工玩具の制作も仕事として加わったので、絡繰師(からくりし)を+(プラス)し、現在の屋号としました。


> Q2 現在、西粟倉村で暮らしていらっしゃいますが、そちらで活動するようになったきっかけなどありましたらお聞かせください。

そもそもこちらへ越して来たのは、お隣り村の旧・東粟倉村(現・美作市後山)の現代玩具博物館・オルゴール夢館に勤務するためでした。
2010年、博物館が80キロほど南の温泉地へ引っ越すタイミングで私は退職した後、お隣の西粟倉村が取り組んでいた森林活性化の活動に1年半ほど参加したことがきっかけで、現在に至ります。


> Q3 関野さんの作品の中心であるオートマタの魅力はどの様なところにあるのでしょうか。

「手回し」に、こだわっているのですが、受動的に見守る玩具ではなく、自分の手でハンドルを回す・・・こちらがアクションを起こして初めて動きが返ってくるところでしょうか。
他の作家さんのオートマタで遊ぶのも大好きで、動きを見ていると、ついその世界に入り込んでしまいます。


> Q4 素材が木であることへのこだわりはどうしてでしょうか。

木材は切ったり削ったり、制作する上で扱いやすいのが利点です。しかし、それが反ったり折れたりという弱点にも繋がり、なかなか一筋縄ではいかない素材でもあります。
きっちりとした誤差の少ない既製品のような玩具を目指すなら、プラスチックや樹脂、金属などを選択したほうが良いでしょう。
むしろ経年で色や形が変化しやすい「生の素材」なので、生じた誤差を調整したりと手のかかるところが魅力なのかもしれません。
今まで制作した作品が、どのように変わっていくか?観察も今後の楽しみの一つです。


> Q5 これから取組んでみたいテーマや作品について教えてください。

日本やアジアの寓話や昔話、そういったものをテーマにした作品は現在あまり見かけないので取り組んでいきたいですね。
また四神といって、中国の神話、天の四方の方角を司る霊獣(東の青竜・南の朱雀・西の白虎・北の玄武)をテーマにしたオートマタはライフワークにしたいと思っています。
2012年は辰年。現在、龍のオートマタの制作に取り掛かっています。


> Q6 その他ありましたらお聞かせください。

自分にとって富山県こどもみらい館のおもちゃ講座は、初めて作家としてお話をさせていただいた、忘れることの出来ないイベントです。ワークショップにご参加いただいた皆様の熱心な姿を拝見し、私本人が一番勉強させて頂いた気持ちです。
またきっと遊びに伺います!





展覧会+ワークショップ情報/Exhibition+W.S. スケジュール
http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/98/

関野絡繰堂NETSHOP/関野意匠室+絡繰堂のオンラインショップ
http://sekino.cart.fc2.com/

関野倫宏プロフィール/岡山県美術家協会 美術家マップ
http://www.opaa.jp/members/716.html


関野絡繰堂 公式HP/http://sdratm.jimdo.com/
展覧会+ワークショップ情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/98/
関野絡繰堂Yahoo!店/ http://store.shopping.yahoo.co.jp/skd/
関野絡繰堂BASE店/ http://sdr.base.ec/
関野絡繰堂minne店/ https://minne.com/sdr
関野絡繰堂iichi店/ https://www.iichi.com/shop/T7796647
関野絡繰堂Amazon店/ http://www.amazon.co.jp/(関野絡繰堂で検索)
関野絡繰堂Pinkoi店/ https://jp.pinkoi.com/store/sekino
常設展示・取り扱い店情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/355/

カラクリ 絡繰 オートマタ AUTOMATA 組木 ペットの振り子時計

ブログ内検索

メールフォーム

Pinkoi