Home > > ペットの振り子時計-制作話①【新規デザインが出来るまで-イラスト編】

ペットの振り子時計-制作話①【新規デザインが出来るまで-イラスト編】

日頃より「ペットの振り子時計」をご愛顧いただきまして
誠にありがとうございます。

『ペットの振り子時計のデザインは、どのようにして作られているんだろう?』
制作過程をご覧頂きます。併せて、写真を元に制作する作品ではありますが、
作家の独自性がどこにあるか?も分かり易くご説明します。
※今回のモデルは「花太郎くん(F様ご発注)」
 …お客様のご了解を頂いて掲載しております。

送って頂いた写真を全て見比べ、顔デザインの方向性を決定します。

お送りいただく写真は、ペット(犬・猫)の「顔のアップ・前脚・背中・尻尾」
はっきり撮影されたもの。※1枚に収まっていなくてもOK。複数枚送ってください。
「手に持たせるもの」も、独自の物をお持たせ出来ます。※写真をそのまま制作
いたしますので、ご希望がありましたら併せてお送りください。
方向性=可愛い系なのか?かっこいい系なのか?柔らかく仕上げるのか?
ハードにエッジを効かせるのか?・・・その子に似合う方向性を見極めます。

<ご注意頂きたい事>
お客様に、お顔は「納得の一枚」をお送りください。とお願いしています。
お顔の表情はもちろんですが、写真撮影した環境=室内・室外の違いや、
照明色の違いなどで、毛の色や目の色・形も変化します。
お客様自身が「似せて作って欲しい=ご納得の写真」を選んでご送付下さい。

<制作#01>
お顔写真以外にも、手足や尻尾の写真、全てを見て判断する時間を設けます。
今回、メインに選定したのは、こちらの写真。


ペットの振り子時計は、ペットが飼い主さんを見上げ、顔が正面に向いている角度(アングル)を基本デザインとしています。※詳細は「アングルについて」をご覧下さい。
今回お預かりした写真は、真正面を向いておらず、左右・上下の角度も基本アングルと違っていましたので、その解決には作家独自の「デザインの意訳」とも言える=想像して補う創作力を必要とします。
具体的には・・・
・お顔が正面を向いたものがない。→作家が正面顔を想像しながら「補完創作」します。
・メイン参考写真の目を見ると、毛に隠れて菱形に見えていますが、他写真も見比べ、本来はまん丸目であることを見つけて、それをベースとして創作する。
・左からの日光で左右の陰影バランスが不均衡。→これも「意訳創作」します。

<制作#02>
そうして作ったのが、このベースとなる眼。


<制作#03>
丸い目をベースとして額と目元部分の毛を乗せて、写真の状態に近づけます。


<制作#04>
これが作家の独創性を持った創作過程の一端です。
顔全体のベジェ曲線図も紹介しておきます。
・・・決して写真をそのまま自動でトレースしているのではありません。
作家独自の視点で解釈し、手描きで作り上げているデザインである事を、本作を例にご理解いただければ有難いです。


<制作#05>
ひとまずの輪郭を完成させ、次に毛並みや毛色の変化を重ねて描き、
完成したお顔が右図。ここまでのお顔制作で約5時間ほどかかります。


<制作#06>
最終的にボディの完成時に全体の色調補正や造形バランスの調整をして、
やっとお客様にご覧いただく「デザイン第1案」の完成です。
お気づきの点は最大2回までお直しする規定としています。
今回は独特のヘアスタイルや、虹色のネクタイもデザイン表現しました。
順調な制作の場合で、トータル丸1日の制作時間を要します。
複雑なデザインは2日程度、更にお直しが多い場合は3日・・・と
デザインに関する制作日数は増えていきます。(時計制作+1日)

・・・以上、こんな風にデザイン第1案を制作しています。

ごく稀にですが、デザイン第1案をご覧いただいた後で「うちの子はこっちの写真の方が雰囲気が似てる」と別の写真を送って来られる場合があります。・・・実はそうなると、作り手は大変困ることになります。
作業量はもう1つ新規制作するのと同じなので、誠に申し訳ないのですが、技術料として追加制作料金を頂く規定としています。
(例えるなら、飲食店でお客様自身が注文した料理を完食した後「味が気に入らなかったから別の料理を出して」と言われているようなものです。その場合、料理人は「別料金を払ってくださるならお作りします」と答えると思います。)

今回、こうして制作現場の手順をご覧いただいた事で、お客様にご準備いただく「制作希望の顔写真」の選択がどれだけ重要か?が伝わると嬉しいです。


【最後に】

「ペットの振り子時計」は制作者である関野絡繰堂のオリジナル制作品です。
企画・制作・販売を全て個人で行っていますので、毎作品、お客様と1対1のやり取りをして、時に厳しいご意見も頂戴しながら、少しずつ少しずつ、しかしその度に出来る限り誠実に対応や改良を重ねて育てている仕事です。
初めは1つもこの世界に存在しなかった「ペットの振り子時計」が、お客様の大切なペットを模してデザインを新たに作り出すことで、1個ずつ仲間が増えています。
定番デザイン化(※詳細)」は、お客様のご理解とご寛容で広がっている仕事でもあります。

「定番デザイン化の許諾について」お客様のご依頼で新しく生まれたペットの似顔絵時計が、そっくりな兄弟姉妹=定番デザインとしてラインナップを彩る事を、作り手と共に「ペットの振り子時計」を育てる楽しみとして感じて頂けますと、これ以上の幸せはありません。

これからも、出来る限りお求め易い価格にてご新規デザインの制作を承って参ります。
なにとぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

                         関野絡繰堂 店主:関野倫宏

定番デザイン化-オリジナルからの変更例


定番化にあたって、新規でお作りした「その子特有の独自デザイン」を変更します。
<変更点>
・お名前/メモリアル年号記載→無し
・ネクタイや首輪など特徴のあるデザイン→無くすか変更
・独自リクエストで手に持たせた物→定番の花/テニスボール/骨/毛糸玉に変更
・髪形や毛色、模様など、特徴的なデザイン→変更

ペットの振り子-制作話②【木工編】もご覧ください。

関野絡繰堂 公式HP/http://sdratm.jimdo.com/
展覧会+ワークショップ情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/98/
関野絡繰堂Yahoo!店/ http://store.shopping.yahoo.co.jp/skd/
関野絡繰堂BASE店/ http://sdr.base.ec/
関野絡繰堂minne店/ https://minne.com/sdr
関野絡繰堂iichi店/ https://www.iichi.com/shop/T7796647
関野絡繰堂Amazon店/ http://www.amazon.co.jp/(関野絡繰堂で検索)
関野絡繰堂Pinkoi店/ https://jp.pinkoi.com/store/sekino
常設展示・取り扱い店情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/355/

カラクリ 絡繰 オートマタ AUTOMATA 組木 ペットの振り子時計

プロフィール

ブログ内検索

メールフォーム

Pinkoi