Home > > 時計針の保護材

時計針の保護材

2018年早春。ペットの振り子時計を配送する際、
時計針を衝撃や破損から守る「専用保護材(段ボール素材)」を
森川・紙器製作所さんにお願いしていました。

当初の私の想像していたプロダクトをはるかに超えた、
とても素晴らしい考案をしていただきました。

これまでの自作保護キャップは、ハガキ大の型紙を2つ折りにしてテープで止め、
裏にハサミで切れ込みを入れ、スリットを針の軸に差し込む。
そして保護キャップごと、時計全体を緩衝材(エアプチ)でぐるぐる巻きに
するという簡易なモノで、強い衝撃があった場合に耐えられる仕様では
ありませんでした。

新規造型をお願いする際、以下の2点を希望しました。

1、「従来の保護材より強度アップ」

ショップに商品委託をした場合など、
2.「スタッフさんにも取り扱いがし易いこと」

・・・特に2については、工作が得意ではない方を想定し、
折型に沿って組めば迷わず再梱包が出来るよう、
1部品のみで成立する造型をお願いしました。
 

そして完成したのがこちら!


 

折り目に沿って組みます。


 

ムーブメントを箱型でしっかりと支える仕様。

更に!大きさの違う2タイプにも対応。

 

そしてなんと、スタック(積み重ね)も可能ッ!


・・・これにより、在庫の管理も一層安心して行えるようになりそうです。
 
2018年7月下旬より、新しい保護キャップにて発送いたします。
お楽しみに♪
 
森川紙器 澤木さん。
この保護材のお陰で、日本全国、国外へも安心して発送できるようになりました。
この度はベストな解法をご提案頂き、ありがとうございました!

関野絡繰堂 公式HP/http://sdratm.jimdo.com/
展覧会+ワークショップ情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/98/
関野絡繰堂Yahoo!店/ http://store.shopping.yahoo.co.jp/skd/
関野絡繰堂BASE店/ http://sdr.base.ec/
関野絡繰堂minne店/ https://minne.com/sdr
関野絡繰堂Amazon店/ http://www.amazon.co.jp/(関野絡繰堂で検索)
関野絡繰堂Pinkoi店/ https://jp.pinkoi.com/store/sekino
常設展示・取り扱い店情報/http://sdr.blog.shinobi.jp/Entry/355/

カラクリ 絡繰 オートマタ AUTOMATA 組木 ペットの振り子時計

ブログ内検索

メールフォーム

Pinkoi